こんにちは。 Hello!

私たちは1981年(昭和56年)以来さまざまな業界に向け非破壊検査という品質サービスを提供してきました。正確で質のよいサービスの提供に焦点をあて、クライアントの信頼を集めています。

非破壊検査とは・・

非破壊検査ってなじみのない言葉ですが、簡単に言うと『健康診断』みたいなものです。ただし調べるのは、人ではなく、物になります。

普通、定期的な健康診断では自分では気付かない病気や体調不良を調べたりします。私たちの仕事は、物に対して同じように目に見えない劣化やキズを、その物を壊さずに調べることなのです。

それが "非破壊検査" です。

世の中はあらゆる物であふれていますが、見えない欠陥などが私たちの安全に大きく関わっていることがたくさんあります。例えば建物、高速道路、鉄道、橋、発電所..。これらのどんな物でも皆さんの安全に関わる物は定期的な検査が必要になります。

非破壊検査は、物にほとんど損傷を与えることなく、劣化状況の客観的評価や劣化原因の推定を行う手段として​用いられており、とても重要な仕事なのです。

東京イメージ検査について

東京イメージ検査工業株式会社は、1981年 (昭和56年) 2月5日に創業し、今年で38年目を迎えました。

それまで煎餅屋や喫茶店などいろんな商売をしてきた先代が新たにはじめたのが非破壊検査という技術サービス業でした。

 

特に知識があったわけでもなく、身近に経験者がいたわけでもなく、創業当初は手探りだったことと思います。
 

検査員25名前後の小さな会社ですが、創業から35年以上、石油化学プラントの日常メンテナンスや定期検査においては、経験豊富な検査員がおり、​多様なニーズに​誠実に対応しています。

​代表取締役からのご挨拶

2代目代表の 田嶋 輝男 と申します。

わたしは現場で長年経験を積んだ元ベテラン検査員です。人手が足りないときには、今でも現場に出ることもあります。


先代が創業した頃は右も左もわかりませんでした。各社員がひたすら現場で仕事を覚え社内で共有し、資格を取るために必死で切磋琢磨勉強してきました。こうした社員たちの日々の努力に支えられ35年以上が経ちました。
 

また出向先の現場では同業他社の諸先輩方から、教科書やマニュアルには載っていないたくさんの知識や心得を教授いただき吸収してまいりました。
その大切な財産を基盤に私どものノウハウとして、社内の新しい世代に継承していくことが、大事な使命だと思っております。

 

安全に関わる重要な役割を担っているという責任と誇りを持って、これからも技術継承していきたいと考えております。

どうぞよろしくお願いいたします!

Tokyo Image Testing Co., Ltd.

2-1-7, Ebara, Shinagawa-ku, Tokyo 142-0063

Phone: 03-3786-6060 Fax: 03-3786-6075 

© 2017 Tokyo Image Testing Co., Ltd.